WiFiレンタルショップオススメランキング 2020年度版

更新日:2020/1/21

Update:2020/03/10

国内向けポケットWiFiレンタル会社「NETAGE」のサービス事情や評判など、詳しい情報を調べてみました。

通信量無制限や、ポケットWiFi史上最速のルーターを取り入れるなど「安い」「早い」「簡単」で定評のあるWiFiレンタル会社のNETAGEについて、詳しいサービス内容や実際にレンタルしてみてわかったことなどレビューしていきたいと思います。

目次

レンタル料金やサービスプラン

デイリープランとマンスリープラン

レンタル方法・返却方法

評判や口コミを調査

NETAGEでレンタルするメリット

デメリットはあるのでしょうか?

実際に利用してみたレビュー

通信速度は速い?

1. NETAGEの特徴やサービス内容

短期利用のデイリープラン・出張や旅行などに活用できるマンスリープランがあり、利用用途に沿って格安で利用できるwifiレンタル会社です。機器の種類も多く取り揃えており、史上最速通信や容量無制限など充実したスペックを持つwifiルーターの品揃えは豊富です。

故障やトラブルにも迅速な対応で、多くの方々からの好評とリピーターやレンタル利用者が増えているようです。長期間のレンタルプラン・割引サービスや、ギガ容量増キャンペーンなどサービスが多いNETAGEのポケットwifiのレンタル料金はどのようなものなのでしょうか。

2. レンタル料金やサービスプラン

NETAGEには、SoftBank・Y!mobile・au・Docomoの4つのキャリアを取り揃えており、通信量無制限サービスや通信速度最速など、使用用途によって様々なwifiルーターをレンタルできます。
その中でも、各キャリアのお勧めとなっているwifiルーターのレンタル料金を抜粋してみました。

  SoftBank Y!mobile au Docomo
機種 PocketWiFi
501HW
PocketWiFi
305ZT7
HWD11 E5383
料金 1日/480円
1ヵ月/8,700円
デイリープランなし
1ヵ月/1980円
1日/500円
1ヵ月/7,000円
1日/600円
1ヵ月/8,000円
通信制限 無制限 1GB/3日間
5GB/月
10GB/3日間
無制限/月
25GB/月
通信速度 送信/最大
10Mbps
受信/最大
165Mbps
送信/最大
37.5Mbps
受信/最大
187.5Mbps
送信/最大
25Mbps
受信/最大
75Mbps
送信/最大
5.7Mbps
受信/最大
14Mbps
持続通信時間 4~6時間 3~4時間 約5時間 約10時間
重さ 約150g 約150g 約136g 約120g

NETAGEおすすめであるwifiルーターのレンタル料金を一部抜粋しましたが、通信料無制限のものでも1日ワンコインほどでレンタルすることができ、格安です。

wifiでも大事な要点といえる通信速度を見ると、送信時の数値は平均的ですが受信時の数値は十分にスペックが高いといえます。大容量のデータを急ぎでダウンロードしなければならない時や、通信料のかかる動画をよく見る人でも安心して使用することができます。

NETAGEは随時キャンペーンを行っており、安いもので1日200円からの料金でレンタル可能なので、遠出やちょっとした旅行にもお得な料金プランなのではないでしょうか。

デイリープランとマンスリープラン

1日からレンタルできるデイリープランですが、1ヵ月・3ヵ月・6ヵ月・12ヵ月の中から期間を決められ、長期的な旅行や出張などにお得なプランとなるマンスリープランがあります。

先ほどの料金一覧を参考にすると、1日のレンタル料金が480円として1ヵ月のレンタル料金は8,700円となり、デイリープランで1ヵ月レンタルするよりも6,180円もお得にレンタルすることができます。

また、NETAGEには延長プランがなく返却した時点でレンタル終了となるため、返却するタイミングによって料金が変動します。レンタル継続を希望される場合、契約時の同プラン・同額で自動更新していくため、予め長期的な使用を決めているのであれば、マンスリープランを活用することで格安でレンタル可能となります。

任意ではありますが、1日40円/月400円で安心保障サービスをつけることができ、紛失や故障といった万が一の事態にも対応が可能です。

レンタル方法・返却方法

レンタル方法はwebからのネット注文のみです。平日の17時までに注文申し込みすると即日に発送してくれるので、最短で翌日からの利用が可能となります。また、店頭受け取りであれば当日からのレンタルが可能なので、急な予定にもかなり便利です。

返却方法は、wifi機器と共に同封される返却用封筒「ゆうパケット」にレンタル機器一式を入れ、コンビニ内のポストや郵便ポストに投函するだけなので、手間をかけずに返却することができます。

3.他社との比較

安さや迅速な対応などに定評があり、ホームページにも記載されている通り便利さが伺えるNETAGEですが、他社と比較した場合にわかるメリットやデメリットと同時に、料金体制を一部の社と比べてみました。今回比較するのはそれぞれの社でお勧めしているwifiルーターです。

  NETAGE
SoftBankルーター
A社
SoftBankルーター
1日レンタル料 480円 400円
1ヵ月レンタル料 8,700円 6,000円
送料(貸出/返却) 1,000円 470円
容量 無制限 無制限

同じSoftBankキャリアで、機能性も同じようなポケットwifiを比較してみましたが、料金はNEATGEのほうがやや高いようです。通信料無制限・通信速度ともに同じスペックであれば、やはり安いレンタル会社で借りたほうがお得になります。

また、返却の仕方や受け取り体制によって手数料(送料)がかかってしまうことがあるようです。しかし、細かいwifiの設定やトラブルが起きた際の迅速な対応には好評のようなので、料金が高くても安心度が高いというところが利用度の要点になるのかもしれません。

4.評判や口コミを調査

ホームページの情報だけでは便利さを把握しづらく、評判や口コミが気になるものです。そこで、実際に使用された方々の口コミをいくつかピックアップしてみました。

発注後も迅速で、配送は確実でした。 返送は同封された封筒に入れて投函するだけなので、大変利用しやすいです。

ルーター裏に間違ったパスワードが書かれていて、すぐに使い始めることができなかった。大変不満。

速度も早いので、動画なども快適。 返却もポストに投函するだけなので、楽です。

都内のレストラン内など屋内でなかなか繋がらずとても困りました。充 電も朝フルにして使用すると、夕方にはバッテリーゼロと言う状態でした。とても残念です。

使用された方々はやはり、格安で機能性が充実したwifiをレンタルできると好評価の方が多いようです。出張や旅行といった臨時使用もそうですが、入院中や長時間の移動時に動画をスムーズに見ることができるので、使い勝手がいいことがわかります。

一方で、屋内や地下などの場所によって電波が合わないと、全く繋がらないと低評価な口コミも見受けられました。繋げる機器の種類や場所によっては、wifiを上手くリンクさせるのは難しいのかもしれません。

NETAGEでレンタルするメリットは?

1つのwifiでは同時に16台の接続が可能で、家族・友人とゲームや動画などを共有することができます。通信容量は無制限のものも多く、平均的な持続時間は約10時間と、多くの人と一緒に楽しむことができます。

接続方法も、画面内のパスワードを入力するだけで接続完了となりますが、スマホのQRコードからも手軽にWiFi接続できるので、簡単に使用を始めることができます。

デメリットはあるのでしょうか?

NATAGE は延長プランを設けておらず、レンタル機器の返却がない限りは自動で更新され継続という形になります。プラン変更については手続きが必要ですが、延長の連絡は不要となるため、レンタル終了日を気にすることなく使用できます。しかし、返却がない限り自動で契約月の同プラン・同レンタル料金が発生するので注意が必要です。

また、平日のみの発送なので、週末に注文しても届くのは週明けとなります。急用や臨時的にレンタルしたくてもすぐに届かないとなると、効率は良くないといえます。
さらに他社との比較をした場合、NETAGEでのレンタル料金は高いことがわかりました。同じ機能性のwifiでも、NETAGEでレンタルした場合は料金が高いということがデメリットとなります。

5.実際に利用してみたレビュー

今回、NETAGEおすすめの史上最速通信ポケットwifiを実際にレンタルして利用してみました。レンタルしたwifiはホームページの記載通り、前日17時までの注文により早速翌日の午前中には届きました。

小さい小箱の中は、wifi本体・ケーブル・アダプタ・返却用封筒・取扱説明書・トラブルに応じた説明書が同梱されており、丁寧に梱包されています。

機器自体に傷はなく、とても綺麗な状態で管理されていることがわかり好感を持てます。古い機器を使うよりも新品を使用したほうが、気分的にも使用しやすくなります。

機器の表面には接続パスワードが記載されておらず、画面内で確認してから入力する方式となっています。取扱説明書を見るのが苦手という方には、少々わかりにくい接続方法だと思われます。

一緒に同梱されているトラブル説明書には、圏外・速度スピードなどのトラブルが起きた際にも細かい対処法があり、リセット方法も記載されているため、説明書をみればありがちなトラブルは簡単に解決できそうです。

注文完了後は、申し込み控え・発送完了・返却完了の3つのメールが届くので、安心してレンタルできそうです。

通信速度は速い?

史上最速ポケットwifiをレンタルしてみたので、実際にスピードテストも行ってみました。

最速通信と言うことだけあり、結果はかなり早いということがわかります。動画も止まらずにスムーズに再生でき、ネット回線も早く利用することができました。データをダウンロードする際、場所やデータ量によって速度が落ちるかもしれませんが、日常的に使用する分には問題ないのではないかと思います。

6.まとめ

注文から届くまでが速く、簡単かつ丁寧な梱包で綺麗なwifiを使用することができました。しかし、他社との比較からしてレンタル料金がやや高めなところが唯一のデメリットといえます。機能性の高いwifiでもやはり料金がお得なほうが使い勝手がいいのかもしれません。

トラブルやプラン変更などに迅速な対応だったという口コミが多く見受けられ、評価や口コミは好評の方が多かったです。通信速度や容量に関しては、wifiとしての役目はかなり果たしてくれるので、日常的に使用する分には充分に安心できるのではないでしょうか。



現在の人気ランキング

1位

WiFiレンタル屋さん

2位

auWiFiレンタル店

3位

WiFi長期レンタル館

4位

JALエービーシー

5位

ソフトバンクWiFiレンタル店

サイドバナー

WiFiレンタルの注意点[通信容量]

レンタル会社、レンタル機種によって、使用できる通信容量が異なります。ご自身でどれくらい通信量を使用するか考えてからご注文したほうがいいでしょう。
実際にどれくらい通信量を使用するかどうかわからない場合、目安となるのは、動画(youtubeなど)の視聴時間です。動画を1時間見るとだいたい1GBの通信量を使用すると考えてください。(実際には、動画の解像度やサイズによって異なるのであくまで目安です。) メールやWEBサイトを閲覧は、気にするほどの通信容量は使用しません。

レンタル機種による通信量の違いは、各レンタル会社のホームページで確認してください。

WiFiレンタルの注意点[通信エリア]

レンタルする機種によって使用できるエリアが異なります。都市部はどの機種でもエリア内ですが、山間部や離島部に行くと通信可能な機種と通信不可能な機種があります。
旅行や出張などで様々な場所を訪れる予定がある場合、エリアマップで確認してから注文したほうがいいでしょう。

Y!mobile通信可能エリア
WiMAX通信可能エリア
ソフトバンク通信可能エリア

WiFiレンタルの注意点[レンタル期間]

レンタル期間は基本的に1日単位で計算となります。レンタル会社によっては、長期間のレンタルになるとお得なパック料金が適用になるので、レンタル期間はあらかじめ、決めておいたほうがいいでしょう。
あとから延長も可能ですが、その場合お得なパックが使えなくなってしまいます。

人気WiFiルーター記事

一時帰国の方にWiFiレンタルが大人気

FreeWiFiをおすすめできない3つの理由