千葉県の電波状況

更新日:2017/05/30

千葉県のWiFiサービスエリア

都市部はほぼ全面において問題なく利用可能。県南部の房総半島地域では利用困難なエリアも多い。

千葉県の対応エリアは、県西側の東京近郊の都市部ではほぼ全域で通信可能です。 平野部では東京都・茨城県・埼玉県の県境から千葉県北西部にかけては広範囲が快適に利用可能でしょう。 東京湾沿岸、太平洋沿岸の地域でも一部地域では利用が可能です。 しかし、房総半島南部の山間部においては利用が難しいエリアがありますので、利用をお考えの方は事前にエリアチェックが必要です。


千葉県の使用可能エリア(抜粋)

千葉市、銚子市、市川市、船橋市、館山市の一部、木更津市の一部、松戸市、野田市、茂原市の一部、成田市、佐倉市、東金市、旭市の一部、習志野市、柏市、勝浦市の一部、市原市の一部、流山市、八千代市、我孫子市、鴨川市の一部、鎌ヶ谷市、君津市の一部、富津市の一部、浦安市、四街道市、袖ヶ浦市、八街市、印西市、白井市、富里市、南房総市の一部、匝瑳市の一部、香取市の一部、山武市の一部、いすみ市の一部

千葉県のY!mobile対応エリア

Y!mobileの千葉県での通信可能エリアは、県西側の都市部全域と、東京湾沿岸、太平洋沿岸の一部地域です。 千葉市、船橋市、松戸市、市川市、柏市、野田市などの都市部をはじめ、平野部の多くでは4Gでの利用が可能となっています。 また袖ヶ浦市や木更津市などの東京湾沿岸や、九十九里方面の太平洋側地域も一部利用可能ではありますが、3Gエリアも多く町から外れると速度が遅くなったり、圏外になったりすると思われます。 また、県の北東部では利用が難しいエリアが多く、房総半島の南部ではほぼ全域が利用不可です。

詳しいエリア検索はこちら
http://www.ymobile.jp/area/select.html?use_service=4g17&device_name=POCKET&service=4g17

千葉県のWiMAX対応エリア

WiMAXの千葉県での通信可能エリアは、県西側の都市部全域、東京湾沿岸、太平洋側の地域に加えて、北東部、房総半島の一部地域です。 Y!mobileと比べて、成田空港の東側エリアの多くで利用可能になっています。 さらに、房総半島南部も鴨川市や館山市などを中心にエリアが広がっており、市街地での利用が可能でしょう。 ただし、房総半島でも利用不可のエリアがまだ多く、やはり山間部に行くにつれて圏外になると思われます。

詳しいエリア検索はこちら
http://www.uqwimax.jp/signup/area/

千葉県のSoftbank対応エリア

Softbankの千葉県での通信可能エリアは、房総半島の一部地域を除き、ほぼ全域です。Y!mobileやWiMAXと比べると、かなり広範囲での利用が可能となっています。 特に、WiMAXでもまだ利用がところどころ限られていた県北東部のエリアでは、Softbankでは全域利用可能となっています。 また房総半島の南部でも利用可能なエリアが広がっています。それでもなお利用できないエリアはちらほらありますのでご注意ください。

詳しいエリア検索はこちら
http://www.softbank.jp/mobile/network/area/map/?pref=13&device_type=303zt

千葉県のオススメWiFiレンタルショップ

千葉県でWiFiルーターをレンタルする際に、おすすめのショップは WiFiレンタル屋さん です。

千葉県のほぼ全域で使用可能なSoftbankのWiFiルーターをレンタルしています。
レンタル料金が安く、返却も同封されているレターパックに入れてポストに投函するだけでいいのでとても便利です。
千葉県なら午後5時までの注文で最短で翌日午前中に届きます。ホームページからお申込みできます。



現在の人気ランキング

1位

WiFiレンタル屋さん

2位

auWiFiレンタル店

3位

WiFi長期レンタル館

4位

JALエービーシー

5位

ソフトバンクWiFiレンタル店

サイドバナー

WiFiレンタルの注意点[通信容量]

レンタル会社、レンタル機種によって、使用できる通信容量が異なります。ご自身でどれくらい通信量を使用するか考えてからご注文したほうがいいでしょう。
実際にどれくらい通信量を使用するかどうかわからない場合、目安となるのは、動画(youtubeなど)の視聴時間です。動画を1時間見るとだいたい1GBの通信量を使用すると考えてください。(実際には、動画の解像度やサイズによって異なるのであくまで目安です。) メールやWEBサイトを閲覧は、気にするほどの通信容量は使用しません。

レンタル機種による通信量の違いは、各レンタル会社のホームページで確認してください。

WiFiレンタルの注意点[通信エリア]

レンタルする機種によって使用できるエリアが異なります。都市部はどの機種でもエリア内ですが、山間部や離島部に行くと通信可能な機種と通信不可能な機種があります。
旅行や出張などで様々な場所を訪れる予定がある場合、エリアマップで確認してから注文したほうがいいでしょう。

Y!mobile通信可能エリア
WiMAX通信可能エリア
ソフトバンク通信可能エリア

WiFiレンタルの注意点[レンタル期間]

レンタル期間は基本的に1日単位で計算となります。レンタル会社によっては、長期間のレンタルになるとお得なパック料金が適用になるので、レンタル期間はあらかじめ、決めておいたほうがいいでしょう。
あとから延長も可能ですが、その場合お得なパックが使えなくなってしまいます。

人気WiFiルーター記事

一時帰国の方にWiFiレンタルが大人気

FreeWiFiをおすすめできない3つの理由