Wi-Fiルーターのレンタルショップを徹底調査!

更新日:2017/05/30

WiFiルーターレンタルショップのオススメランキングについて

日本国内用のWiFiルーターレンタルショップを25社以上を独自の調査項目で調査。オススメ順にランキング化しました!

調査内容は、「価格」「レンタル機種」「土日祝日対応」「出荷タイミング」「受取方法(空港での受取の可否・ショップでの受取の可否)」「言語対応」「口コミ」「WEB上での評判」「在庫数」「ショップの立地」「支払い方法」「利便性(受取方法や返却方法)」「WEBサイトの見やすさ」等、30項目以上。

調査した項目を基準にWiFiルーターレンタルショップをランキング化。オススメ順に厳選して5つのレンタルショップを紹介しています。

WiFiレンタル屋さん

実績豊富なWiFiレンタルショップ!口コミもかなりの高評価!

大手WiFiレンタルショップの「WiFiレンタル屋さん」が当サイトのランキング1位です。

ホームページも大変見やすく、レンタルの方法や機種の違いが詳しく説明されているので、安心してレンタルできると思います。
1日あたり450円~という低価格でWiFiルーターをレンタルできます。年中無休で営業しており、最短で翌日到着というのも高評価の理由です。
WEBから注文して各空港で受取ることもできます。

料金 特徴 取り扱い端末
450円~/日
6,750円~/月
ポスト返却
土日祝日営業
Y!mobile
WiMAX
Softbank

こんな方にオススメです

初めてWiFiルーターをレンタルされる方はこちらの「WiFiレンタル屋さん」をオススメします。ホームページがわかりやすく作られているので、安心してレンタルすることができると思います。また、会員になるとポイントが貯まるので、次回以降、お得にレンタルすることができます。

クチコミを見る

auWiFiレンタル店

月100GBの"超"大容量WiFiルーターを取扱い

auWiFiレンタル店は、その名の通り、auのWiFiルーターを取り扱う専門店です。特徴は、月100GBまで使用できる大容量のWiFiルーターを取り扱っていることです。通常携帯電話の通信容量が3GB/月~7GB/月程度なので、かなりの大容量と言えるでしょう。

料金 特徴 取り扱い端末
650円/月
9,750円/月
100GB/月
auエリア
au

こんな方にオススメです

大容量のルーターをレンタルできるので、動画をかなりたくさん見る方、固定回線の代わりに使用したいと考えている方にオススメです。また、auの電波を使用しているので、離島部・山間部にも強いです。離島部や山間部で使用を予定されている方もこちらのショップでのレンタルがいいでしょう。

クチコミを見る

WiFi長期レンタル館

長期レンタルの専門店。期間の決まっていないレンタル用。

WiFi長期レンタル館は、月ごとにレンタル料金がかかるレンタルショップです。解約時に解除料がかからないので、いつまでレンタルするか決まっていない方向けのショップです。(WiFi長期レンタル館のレンタル料金の考え方は他のレンタルショップと異なります。通常のレンタルショップは、1ヶ月パックといっても30泊31日として日数で計算します。こちらのWiFi長期レンタル館は、月ごとにレンタル料金が発生します。月の途中からのレンタルの場合、日割り計算になります。)

料金 特徴 取り扱い端末
1ヶ月5,880円
(月ごとの料金体系です)
発送無料
(返却はお客様負担)
解除料無し
Y!mobile,WiMAX

こんな方にオススメです

レンタル期間を決めずにレンタルしたい場合にこちらのレンタルショップをお選びください。「出張で半年くらいネットが必要」「工事現場が終わるまでネット回線がほしい」など、期間が定まらず、かつ、携帯ショップで2年契約するほどではない、という方にオススメです。

クチコミを見る

JALエービーシー

空港で直接注文できるWiFiレンタルショップ

空港で直接注文できる唯一のショップです。WEBから注文して空港で受取ることは他のショップでもできますが、注文しないで空港で急に必要になった場合、こちらのショップで注文してください。

料金 特徴 取り扱い端末
1,280円/月
パック料金無し
空港で直接注文可能 Y!mobile

こんな方にオススメです

成田空港・羽田空港・関西国際空港で、急に必要になった場合、こちらのショップで店頭注文できます。(WEB注文の場合、他のショップの方が安いです。)

クチコミを見る

SoftbankWiFiレンタル店

Softbankルーターを取り扱っているWiFiレンタルショップ。303ZTを取扱い。

「使用可能量30GB/月」「広範囲で使用OK」「ハイスピード4GLTE」と3拍子揃ったSoftbankのWiFiルーターを、1日あたり550円と手ごろな価格でレンタルできます。ハイスペックなWiFiルーターをお求めの方はこちらのレンタルショップをご利用ください。

料金 特徴 取り扱い端末
550円/月
8,250円/月
4GLTE対応ルーター
30GB/月利用可能
Softbank

こんな方にオススメです

通信容量が多く、広範囲で使用したいとお考えの方は、こちらのSoftbankWiFiレンタル店がオススメです。「動画などを1日2時間程度見る方」「都市部以外で使用を考えている方」は、こちらのSoftbankのルーターをご選択された方がいいでしょう。

クチコミを見る

【調査対象レンタルショップ一覧】
WiFiレンタル屋さん,softbankWiFiレンタル店,ププル,WIFI-HIRE,NETAGEbyモバイルプランニング,TREmobileRENTAL,JALABC,札幌Wi-Fiレンタル.com,九州Wi-Fiレンタル.com,どこでもネット,テレコムスクエア,auWiFiWALKERLTE,SoftbankPocketWiFi,auWiFiレンタル店,NINJAWiFi,e-ca,Any-Fi,カシモバ,WiFi RENTAL JAPAN,88モバイル,WiFiレンタル.com,神戸WiFiレンタル.com,Mobilegate,みんなのWiFi,WiFiレンタル本舗,WiFi東京レンタルショップ,ドコDEモバイル,らくらくWiFi



現在の人気ランキング

1位

WiFiレンタル屋さん

2位

auWiFiレンタル店

3位

WiFi長期レンタル館

4位

JALエービーシー

5位

ソフトバンクWiFiレンタル店

サイドバナー

WiFiレンタルの注意点[通信容量]

レンタル会社、レンタル機種によって、使用できる通信容量が異なります。ご自身でどれくらい通信量を使用するか考えてからご注文したほうがいいでしょう。
実際にどれくらい通信量を使用するかどうかわからない場合、目安となるのは、動画(youtubeなど)の視聴時間です。動画を1時間見るとだいたい1GBの通信量を使用すると考えてください。(実際には、動画の解像度やサイズによって異なるのであくまで目安です。) メールやWEBサイトを閲覧は、気にするほどの通信容量は使用しません。

レンタル機種による通信量の違いは、各レンタル会社のホームページで確認してください。

WiFiレンタルの注意点[通信エリア]

レンタルする機種によって使用できるエリアが異なります。都市部はどの機種でもエリア内ですが、山間部や離島部に行くと通信可能な機種と通信不可能な機種があります。
旅行や出張などで様々な場所を訪れる予定がある場合、エリアマップで確認してから注文したほうがいいでしょう。

Y!mobile通信可能エリア
WiMAX通信可能エリア
ソフトバンク通信可能エリア

WiFiレンタルの注意点[レンタル期間]

レンタル期間は基本的に1日単位で計算となります。レンタル会社によっては、長期間のレンタルになるとお得なパック料金が適用になるので、レンタル期間はあらかじめ、決めておいたほうがいいでしょう。
あとから延長も可能ですが、その場合お得なパックが使えなくなってしまいます。

人気WiFiルーター記事

一時帰国の方にWiFiレンタルが大人気

FreeWiFiをおすすめできない3つの理由